e!承認 電子決算ワークフローシステム


既存の申請書(EXCEL,WORDなど)をそのまま取り込むことが出来るワークフロー(電子決裁)

 

概要
特徴・画面例
機能一覧・動作環境
こんなお悩みありませんか?
■申請・承認状況申請書がどこで(誰で)滞っているか?状況が把握できない。
■管理・参照紙ベースの申請書の管理は煩雑で面倒。検索参照も大変だ。
■紛失、記入漏れ紙ベースの申請書は紛失散逸も多く、再申請が大変だ。
■内部統制権限外の不正閲覧や書類の無許可変更等不正行為が心配だ。
申請・承認フローのシステム化で、承認・停滞状況が解決いたします!
・ 申請・決裁フローのシステム化で、決裁・停滞状況がすぐにわかり、直接督促ができる!
・ 申請書類のデータファイル化により、検索が簡単にでき、すぐに欲しい書類が見つかる!
・ 申請書類のデータファイル化により、紛失を防ぎ、訂正による再申請が簡単にできる!
・ 内部統制の仕組みをシステム化し、不正閲覧・データ改竄等の不正行為を防止できる!